埼玉県川口市のリウマチ科、かねこ内科リウマチ科クリニック、検査設備

  • HOME
  • 院内・設備紹介

院内・設備紹介

クリニック紹介

当院は、高度医療機器を装備した最新医療を目指しております。
緊急を要する患者さんに迅速に対応する為に準備いたしました。
「早期に適切な検査を受け、優れた治療を行っていく」 この姿勢を貫いています。

検査装置  理学療法  超音波検査(エコー)  その他の装置  院内の様子

検査装置

サーモグラフィー測定器

サーモグラフィー測定器
手足の極端な冷えの状態を画像でチェック出来ます。膠原病、糖尿病、血管炎、動脈硬化に伴う血行不全などもチェック出来ます。検査は2-3分で終了、痛みなどは一切伴いません。

自動血球計数CRP測定装置

自動血球計数CRP測定装置
赤血球、細菌やウイルスなどの免疫情報を教えてくれる白血球・CRP、出血を止める働きをする血小板を院内ですばやく測定できます。

四肢血圧脈波検査装置

四肢血圧脈波検査装置
より進化した指尖脈波です。血管年齢の測定だけでなく、動脈狭窄の可能性を知ることが出来ます。閉塞性動脈硬化症などの早期発見、エコノミー症候群の予防にもなります。

デジタル超音波診断装置

デジタル超音波診断装置
体外から超音波をあて、頚動脈、甲状腺、表在動脈、乳腺、心臓、腹部、関節などの検査が出来ます。放射線などは使いません。体に負担はかかりませんのでご安心下さい。

超音波骨密度測定装置

超音波骨密度測定装置
骨粗鬆症についての検査です。定期的に行う事で骨折の予防や、副甲状腺疾患、腎不全の発見に役立ちます。

睡眠時無呼吸検査

睡眠時無呼吸検査
1日の中で、夜のみ装着して検査できます。小型であり、自宅で簡単に検査出来ます。

心電図解析装置(ホルタ―)

心電図解析装置(ホルタ―)
不整脈の患者さんに用いる検査です。通常24時間測定します。(入院はなし)当院のものは40gと小型です。検査結果は、測定結果を提出して頂いた日に報告することもできます。

デジタルX線画像診断システム

デジタルX線画像診断システム
当院のレントゲンはすべてコンピュター処理で行います。画像は現像液を使うタイプに比べ鮮明でレントゲン1枚で相当の情報を得る事が出来ます。

血圧脈波検査装置

糖尿病 HbA1C 測定器
増え続ける糖尿病患者さんのHbA1cと微量アルブミンを院内で迅速に測定できます。

検体検査機器

検体検査機器
血液中の成分(酵素・蛋白質・脂質・電解質など)を調べることで、どの臓器にどのような異常が生じているかということを間接的に調べる検査です。

一酸化窒素ガス分析装置

一酸化窒素ガス分析装置
呼気中の一酸化窒素濃度を測る装置です。小児や高齢の患者さんも保持しやすいよう本体からハンドルを分離し、測定状況をリアルタイムに確認できます。

膀胱用超音波画像診断装置

膀胱用超音波画像診断装置
神経因性膀胱、前立腺肥大の診断時に使用します。多岐にわたる患者さんの排尿の問題に対して、膀胱内容量、残尿量を測定します。

理学療法

冷却療法用器具及び装置

冷却療法用器具及び装置
局所的な鎮痛、炎症抑制に効果を発揮します。-30℃の冷気を局所にあてる事で、熱感をとるだけでなく、血管拡張を起こさせます。五十肩、変形性関節症、捻挫などにも有効です。

ホットパック装置

ホットパック装置
冷えに効果的な装置です。下半身や、頑固な肩こりの暖和に使用します。サーモグラフィーなどを使った分析も使い治療を行います。血流が増し、皮膚・皮膚組織、その下の筋組織へと温熱が伝わり、各組織への栄養分、抗体、白血球、酸素などの補給が促進されます。

ベッド型マッサージ器

ベッド型マッサージ器
服を着たままジャグジーバスの効果を味わえるだけでなく、本来指圧師が行う、さする、こねる、もむ、押す、という手技を安定した形でリラックスして受けられます。約10分、ベットに横たわっているだけで体が楽になります。

干渉電流型低周波治療器

干渉電流型低周波治療器
一般販売されているものと違い、表面に電気を流して筋肉痛をほぐすのではなく、さらに深部まで到達をさせ、その周辺の反応を暖和させる効果が期待できます。腰痛、坐骨神経痛、肩こりなどに有効です。

高電位治療器

高電位治療器
組織に電気刺激を送ることによって細胞の活性化を行います。当院は15000Vのものを使用しています。椅子に座って、局所にペンを当てるだけです。湯治のような効果で最初は眠気などが出る方もいます。継続することで元気になる方が増え、希望者も多くいます。

メドマー

メドマー
下肢の浮腫は現代人、特に女性にはつきものになってきています。これが慢性的になると血行不全を起こします。原因をつきとめる事は重要ですが、定期的にマッサージする事で、夜間の良眠につながります。

超音波検査(エコー)

当院では、専門スタッフによる超音波検査(エコー)を行っています。

超音波検査(エコー)が受けられます

高い周波数を持つ音波(超音波)を検査部位にあて送信し、跳ね返ってくる反射波(エコー)を画像化して、モニターで観察する検査法です。腹部エコーのみ食事の制限があります。

腹部エコー、頸動脈エコー、乳腺エコー

◎腹部エコー
肝臓、胆のう、膵臓、脾臓、腎臓、膀胱、前立腺、子宮、卵巣などを観察します。

◎心臓エコー
心臓の動き、大きさ、心不全の程度、弁の逆流の有無などがわかります。

◎頸動脈エコー
心臓から送り出された血液を脳に届ける重要な血管の狭窄やプラークなどがわかります。

◎乳腺エコー
手に触れない小さなしこりも発見でき、しこりの性質についてもある程度わかります。

◎甲状腺エコー
首元前面にあり、体の発育を促進したり、新陳代謝を盛んにする働きがあります。

◎下肢静脈エコー
足の付け根から足首の怒張した血管内の血栓などを見つけることが出来ます。

※ご希望の患者様はスタッフまで申し付け下さい。電話での予約も承ります。
かねこ内科リウマチ科クリニック  048-284-1155

健康診査・がん検診

当院では、川口市の下記の健康診査・がん検診を受けることができます。

川口市の特定健康診査

  • 国保特定健診
  • 後期高齢者健康診査
  • 生保受給者健康診査

社保特定健診

川口市のがん検診等

  • 肺がん検診
  • 大腸がん検診
  • 肝炎ウイルス検診

川口市の健康診査・がん検診を利用して当院へ足を運んで頂き、病気の予防・寝たきり予防に繋げてほしいと思っています。

健康診査・がん検診の詳しくはこちら>>

その他の装置

静脈可視化装置

静脈可視化装置
赤外線と可視光により静脈を瞬時にスキャンする視認性の静脈可視化装置です。静脈の深さ太さ血管の実際の走行も蛇行具合などを確認できます。

牽引器具

牽引器具
首を牽引し、肩こり・むち打ち・しびれの時などに使用します。ストレッチ、マッサージによる循環改善、椎間板の軽度の変形・変位の矯正椎間孔を拡げ神経への圧迫をやわらげる効果があります。腕や手の痛み、痺れにも有効です。

院内の様子

当院では、患者さんに受診しやすい院内を目指しております。丸を基準に内装をデザインしており、色も白をメインに木目を使い、暖かい雰囲気に仕上げております。
それは一瞬病院とは思えない外観と内装、患者さんの心をやさしくお迎えし、医院と患者さんが一体となって、病と向き合い共にがんばれる環境。 そのような空間をイメージした建物となっております。

待合室

待合室
大きな窓から光が入り、明るい待合室です。

畳スペース

畳スペース
待合室の端には、横になれる畳の場所があります。

中待合室

中待合室
天井が高く、ゆったり感のあるつくりになっています。

中待合室

中待合室
2階から見たところ。院内の作りは、シンプルで美しく機能的です。

診察室

診察室
院長はこちらで診察します。

トイレ

処置室
疾患の部位により、患者さんが楽な姿勢で処置などを受けられるよう配慮します。

トイレ

トイレ
男女ともバリアフリーになっています。女性トイレにはおむつ交換台もあります。

↑
PAGE TOP